レンズ

超うす型(1,76)ルティーナレンズが新発売されました

メガネレンズの機能のうち「UVカット」、「ブルーライトカット」は一般的になってまいりましたね、そして最近話題に上がっているものに「ルテイン保護」という機能がございます

『加齢黄斑変性』という大変怖い網膜の病気がいまや失明原因の第4位になっていることとあいまって網膜の一番大事な黄斑部のダメージを抑制するルテインという色素を保護しようと考えた「ルティーナレンズ」が最近よく売れています


Lutinamanga011_2





ルティーナについてわかりやすく漫画でご紹介したパンフレットがございます、ご希望の方には差し上げています






こんばんはKUGIMIYAです






そのルティーナ機能搭載の超うす型レンズ(屈折率1,76)が新発売されました

Img_2541Mさんからのオーダーでおしゃれなカラーリングのジャポニズムフレームにて製作させていただきました

なんせS-7.00という強度数ですので見栄えのするベストセレクションだと思います

Img_2539「UVカット」、「ブルーライトカット」、「ルテイン保護」

よく見えるのが当然の前提ではございますが、上記の三つの機能がこれからのメガネのスタンダードになってくることでしょう




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

KUGIMIYA

 

〒790-0002

愛媛県松山市二番町二丁目8-8

℡089-921-8740

水曜定休日・営業時間10:00~20:00











|

現代人の為の夜専用レンズ

きょうは「松山春まつり」で恒例の大名行列が商店街を通ります

毎年有名芸能人ゲストがお姫様役で参加するのですが

今年のお姫様はコチラ↓

Img_0774
真野恵里菜さん、

Img_0771
あっという間に通り過ぎていきました




こんばんはKUGIMIYAです




我々現代人は「夜」も様々な青色光にさらされています!

Ntcimg41
例えば夜寝る前の「テレビの光」、「スマートフォンの光」、「パソコンの光」、「LEDランプの光」、など等です

青色光を夜浴びると朝日を浴びるのと同じ現象がおこり睡眠ホルモンのメラトニンの分泌が抑制されるそうです。

そうすると夜寝つきが悪くなかなか眠れないということもありえますね!

このたび新発売された「ナイトコートレンズ」は青色光の中でも特に体内時計に影響をあたえる480nmの光を遮断することが快適な睡眠につながります。





普段はコンタクトレンズで生活をなさっていらっしゃるSさんから夜用メガネとしてご注文をいただきました

Img_1451
※体内時計を動かす480nmの青色光を効果的にカットする機能を持たせているため若干黄色っぽい色が着いて見えます


Img_1446


Img_1447
フレームはユニークなノーズパッドがとってもお洒落な「FREDERIC BEAUSOLEIL」M715でお作りさせて頂きましたsign03

Sさん、新商品の機能レンズでございます

本当に寝つきが良くなったのか?、目が楽になったのか?

どうぞご感想をお聞かせくださいませ










|

めがよろこぶ「ルティーナレンズ」

今回は東海光学が開発した眼病予防に期待できるレンズ「ルティーナ」をご紹介いたします。

まずはこちらの青色光(ペンライト)の照射実験をご覧ください↓

Img_0558_2
①青い光は眼球内で散乱しますのでたいへんつらい


Img_0564_2
②じわじわ認知されているブルーライトカットレンズのメガネ、いやな感じが軽減されます


Img_0561_2
③今日作ったばかりのわたしのメガネです、ルティーナレンズで製作してみましたよgood


ルティーナレンズはいやな青色光がほとんど眼の中にはいりません、すごいですね!

でもこれだけじゃありません、このルティーナレンズの本来の目的は酸化ストレスやルテイン(色素)劣化に影響を与えるHEV(400~420nmの光)を94%カットするところにあるのです。

わかりやすく云えば「加齢黄班変性」や「眼の老化」の予防が期待できます。紫外線をカットすることだけではなく網膜黄班部のルテインの損傷を防ぐ”からだ想い”レンズなのです。

店内にサンプルや

Img_0573_2

漫画でわかりやすく説明した小冊子をご用意しました

Img_0575_2


眼の健康を大事に思われる方にぜひお奨めいたします

一組12,960円(税込み)よりございます

|

ナイトドライブレンズをLINDBERGへ

いやな夜の運転でも視界を暗くせずにまぶしさを抑えるという東海光学の新商品「ナイトドライブ」レンズをスタイリッシュな「LINDBERG」フレームに組みこみましたsign03

Img_0840

ご注文をいただきましたOさんですが、夜の運転も多く「これは楽だ!」と実感していただいてこれが2本目のご購入になりました。

そこで今回のフレームは視界が広く、しかも軽量・堅牢でほどよいスッキリ感が漂うLINDBERG now 6533をセレクトいたしました。

Img_0843

夜間ドライブ時によるまぶしさの主な原因は、対向車のヘッドライトによるもので、近年、車のヘッドライトは進化し、最近ではハロゲンライトからディスチャージライト(HIDライト・キセノンライトなど呼び名は様々)を使用する車種が増えてきました。

その様な中で東海光学は、ハロゲンライトに比べて波長が特徴的でスペクトルの中の青色光により、まぶしさを感じやすい「ディスチャージライト」の光を効果的にカットする「アクティビューナイトドライブ」を開発いたしました。・・・・東海光学HPよりの抜粋

安全ドライブの為のKUGIMIYAからのお薦めです!

|

ナイトドライブ用レンズ

KUGIMIYAは毎週水曜日を定休にさせていただいてますが、2月11日水曜日は祭日(建国記念の日)ですので普段通りに営業をいたします。 

どうぞご来店をお待ちいたしております。



こんにちはKUGIMIYAです



夜の運転が「つらいなあ」なんて感じたことはみなさん経験済みだと思いますが、今回は東海光学発売の新レンズ『アクティビューナイトドライブ』をご紹介いたしましょう

Photo
ひとくちで云えば対向車のライトやミラーの反射を軽減する機能があるレンズです!

Img_0660

Img_0662

淡い肌色系のカラーですので日常使いもOKですsign01

①まぶしさの主原因であるヘッドライトの光の波長を選択的にカット

②夜間で明るさを感じる510nm(ナノメーター)付近の波長の光を選択的に透過

③視界が暗くならずライトのまぶしさを抑えることができるので長時間運転でも目の疲労を緩和します

☆レンズ価格

*平面(度無し)・・・・キャンペーン価格 8,000円(税込み)

*度付き・・・・25,600円(税込み)












|

全く新しい特徴を持ったレンズ

ご来店のお客様から『透明の偏光レンズはないのですか?』という質問を時々いただきます、そんなときには即座に『ございません、不可能です』とお答えしてまいりました。

これからご紹介する『Transitions Vaaantage(トランジションズ・バンテージ)』 はそういうお客様にご案内できる唯一のレンズといえましょうconfident

Mv_oct_technology_vantage_triptych_

このトランジションズ・バンテージレンズは、室内ではほとんどクリアカラーで偏光機能もございません、しかし一旦屋外へ出て紫外線を受けると↑の写真のように着色いたします、と同時に偏光機能が備わるのです。しかも濃度が濃くなるほど偏光効果もそれに比例して上がります。


☆透過率:約87% ⇔ 約12%
☆偏光度:約0% ⇔ 約89%


クリアから始まる偏光調光レンズが存在するなんて驚きです。まさに画期的な偏光調光レンズが誕生いたしました。


早速ご購入いただきましたOさんです

Img_0478_2
見ての通り室内ではほとんど透明です

Img_0473Img_0477
屋外では㊨写真のように着色して偏光レンズに変身するのです。

最大限に着色しても偏光度は89%ですから普段使いには充分役立ちますが、TALEXで云えば偏光機能としてはグレーOAといったところでしょうか、でも従来からある調光レンズと比べると随分スッキリ感が向上します。

店内にサンプルをご用意してあります、ぜひ一度手にとってお試しください!




|

カラーコントロールメガネ~調光レンズ

いま三越デパートの特設会場で「フェルメール展」が開催されています。

Nec_0451
残念ながら本物ではないのです、ここで展示されている絵画はリ・クリエート作品といって17世紀にフェルメールが描いた当時の色彩を最新技術で再現したもの、いってみればレプリカなのです。

Nec_0454 Nec_0455
たとえ黒ずんでいても、ひび割れていても本物が見てみたい!




こんばんはKUGIMIYAです




今回はあまり聞き慣れないでしょうが調光レンズのご紹介です。

非常に便利なレンズなのですがご使用になられている方はまだ少ないといえましょう。

946200img3s1_2

紫外線や太陽光に合わせてレンズの濃度が変わるんです。一本でメガネとサングラスの二役の機能がございます。

最近KUGIMIYAでお作りしたメガネを例にとってみましょう

ゴルフ好きのAさんは主にアウトドアでご使用になられる為サングラスっぽいフレームにて製作されました。

Img_0373
室内ではほとんどクリアーカラー

Img_0377
屋外ではブラウンカラー






主にパソコン、スマホ用にお使いになられたいMさんは室内でも眩しくないようブルーライトカット加工を施した調光レンズを選ばれました。

Img_0374
室内では淡いカラー


Img_0378
屋外では濃い目のグレー

このレンズは眼に入る光の量を自動的に調整してくれますので眩しさからくる眼の疲れ、ストレスを抑えることができます。

|

Orgreen(オルグリーン) & 肌美人レンズ

2月の6・7・8日は縁起開運、商売繁盛の神様として長く信仰されている「椿まつり」が椿神社で開催されています。

Nec_0420
夜の9時を過ぎているのに大変な人出でございます、ここ松山ではこの「椿まつり」をさかいに春がやってくるといわれているのです。



こんにちはKUGIMIYAです




今回はとってもエレガントなメガネのご紹介です

Img_9926Orgreen(オルグリーン)のLISAというモデルです。

フロントはシックなベージュカラー、そして横はシャイニングゴールドです

Img_9925

0910991

よくみるとテンプルにこんな↑コペンハーゲンの街並みがデザインされているのですnote

さらに肌美人カラーで目元を若々しくコーディネイトさせていただきました。

モデルになってくださいましたAさんありがとうございます。

洗練された大人のメガネですよ、どうぞ愛用してください。

|

新コンセプトレンズ~レゾナスプレッソ

ジャズピアニストのデイブ・ブルーベック氏が心不全の為、12月5日にお亡くなりになりました。91歳だったそうです。ジャズなんて知らないよって人でもきっとどこかで聞いたことのあるのがこの曲「テイク・ファイブ」 ↓

無骨なデイブ・ブルーベックのピアノと可憐で流暢なポール・デスモンドのアルトサックスが対照的な趣で、このコンビはいま聞いても楽しい! 30年前に他界したポール・デスモンド氏と今頃天国で再会していることでしょう。 合掌。

それにしてもこのお二人、今が旬のおしゃれなメガネを掛けてます!




今回はおじさん族のためのお助けレンズのお話です、ご興味の無い方はどうぞとばしてくださいませ。

誰でも45歳ぐらいの年齢になると『これまで難なく読めていたサイズの文字などがしだいに判別できなくなっていく・・・。』  そう誰にでも現れる”老眼”の現象でございます。そうするとパソコン操作や書類チェックが多い方はかなり疲労がたまってまいります。いやですねえ、歳はとりたくありませんweep

そこで各レンズメーカーはそんな方のためのシニア用レンズの開発にしのぎをけずって、競争をしているのです。「遠近レンズ」、「中近レンズ」、「近近レンズ」なんてものがそういう種類のレンズでございます。

かくいう私めもどっぷりその世代、近視眼なもので普段使いができてしかも手元作業がもっと楽ちんになるレンズはないものかといろいろ探していました・・・  やっと気に入ったモノscissorsを見つけましたのでご紹介いたします。「レゾナス・プレッソ」という製品名のニューコンセプトレンズでこの12月から新発売されています。

詳しくお調べになりたい方はコチラをどうぞ

私事で恐縮ですが、

このレンズのおかげで薄暗い喫茶店で文庫本が楽に読める・・・うれしい!!

メガネ加工時に小さいネジの頭がはっきりわかる・・・うれしい!!

試着テストレンズをご用意いたしましたのでご興味のある方は店内で実際に体感してみられたらいかがでしょうか。

|