« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

Rudy Project エアグリップ AIRGRIP

こんにちはKUGIMIYAです


本日は、30年にわたりデザインの美しさ、品質、テクノロジー、技術革新に注力するイタリアのスポーツサングラス、Rudy Project(ルディプロジェクト) を紹介致します。

サイドの三角ホールが特徴的なモデル名はAIRGRIP(エアグリップ)です。

Img_1812

AIRGRIP / ブラックマットフレーム / 調光クリアレンズ \17,000+税

Img_1826

大きめかつ、カーブがかったレンズは調光タイプで、紫外線に反応して着色しますので屋外ではまぶしさをやわらげてくれます。(マックスで可視光線透過率26%まで変化します)


レンズ横幅は62㎜、縦幅は40㎜、レンズとレンズの間の幅は17㎜です。


Img_1818

そして、特徴的なおにぎりホールのサイドパーツは取り外し可能になっており、

スペアのパーツが付属です↓

Img_1845

Img_1859
この様に風防タイプに装着可能です

Img_1860

シーンによって使い分けができるのがイイですねgood

使い方次第であらゆるアウトドアでのスポーツ、アクティビティに活躍できるサングラスです。

安全なフルリムモデルをお探しの方、選択肢のひとつとしていかがでしょうか?

ぜひ店頭にてお試しくださいませhappy01




スタッフm


|

ZEAL STELTH ステルス 限定パールホワイト


こんにちはKUGIMIYAです



本日は全てのフィッシャーマン、アングラーのために生まれた、Zeal Optics(ジールオプティクス) よりの紹介です。



先月、東京の展示会にて注文しておりました、ジールステルスのニューカラーが入荷してまいりました。

Img_1778

STELTH / フレーム:PEARL WHITE
       レンズ:TALEX トゥルービュースポーツ ブルーミラー ¥26,000+税


写真では分かりにくいのですが、ラメがかったフレームカラー/パールホワイトは、真っ白色とは違い、艶のある独特な光沢感を放っております!


Img_1762

レンズ横幅は60㎜、縦幅は39㎜、レンズとレンズの間の幅は16㎜です。

レンズカラーはタレックスレンズで人気のトゥルービュースポーツにブルーミラー加工のものです。
ワイドなサイズは広い視界と遮光性を確保できそうです。



Img_1753_2

サイドはお顔に合わせてやわらかく広がる板バネ構造で


Img_1769

鼻パッドは調整可能なクリングス仕様になっておりますgood



ロングセラーモデル、STELTH限定カラーですヨ!。


どうぞ店頭にてお試しくださいませ。


Img_1089




スタッフm



|

LINDBERGの新入荷!

愛媛県立美術館へレオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展を見に行きました

Img_1173

Img_1174

西暦1503年というから今から500年も昔にフィレンツェにある宮殿の大広間にレオナルド・ダ・ヴィンチが描きかけて未完に終わってしまった大壁画の下絵?と思われる板に描かれたテンペラ画(85.5×115.5 cm)を展示してありました

55df7d6931cee4abd7917f3457ca4a301
それがこれなんですが、実際のレオナルド・ダ・ヴィンチの手によるものか、それとも誰かの模写なのかも不明ということです・・・

まあ、今となってはその大壁画も残っていませんし・・・歴史ロマンの「謎」ということで想像することしかできません




こんばんはKUGIMIYAです





LINDBERGの新入荷がありましたのでご紹介いたしましょう

この秋の東京展示会でLINDBERGブースに貼ってあったこのでっかいポスターImg_10761
このイケメンが掛けているのが新入荷の

air titanium rim 「LEX」 \52,400+です

Img_1662

Img_1725程よく流行のデザインを持っているモデルなのですが、

RIMらしく普遍的なデザインも併せ持つ新しい定番モデル

絶妙なシェイプは凄く綺麗だと思います

そしてこのモデルはインナーリムのプラスチックの質感も楽しむことができます






番外

11月11日に投稿をいたしましたライアン・ゴズリングが掛けているモデルが判りました

Photo

Maes



LINDBERG リムシリーズ「MARS 」でした、KUGIMIYAにももうすぐ入荷予定です!

|

Lafont 新作 AMBIGUE 草原にゼブラと!!

早いもので今年もあと、1ヶ月と1週間。。ここのところ気温も急に下がったりで寒い日がつづきますが、風邪などひかないようにしたいですネ。

しかし、毎年ごとに月日が経つのがはやくなってるように感じますね~。。sweat01って、毎年言ってる様な気がしますね、、。sweat01



こんにちはKUGIMIYAです


本日は、大胆且つ繊細なMADE IN FRANCEのアイウェアLafont(ラフォン)より、新作フレームを紹介いたします。   


Img_1626
Lafont AMBIGUE(アンビギュ-)   col.553



Img_1621
Lafont AMBIGUE   col.3092



Img_1639

やさしい雰囲気が人気のアーモンドシェイプはレンズ横幅52㎜、縦幅は34㎜、レンズとレンズの間の幅は18㎜です。

フロントとテンプル部に施された独特な模様は、エッチングという技法を使い、風にたなびく草原と、ゼブラ柄をイメージして作り出されております。



Img_1658

Img_16553


非常に繊細、且つ大胆デザインに、フランスなツートーンカラーが綺麗なおすすめモデルです。


Ze


どうぞお気軽にご来店、ご試着くださいませ。




スタッフm





                  

|

NXT ソフトレンズ 復活!! rh+ STYLUS JAPAN

こんにちはKUGIMIYAです

本日は,zerorh+(ゼロアールエイチプラス)よりの入荷サングラスを紹介致します。


rh+(zerorh+)とは・・・2001年よりイタリアでzerorh+としてスタートしたブランドです。

独自の優れた機能性を追求すると同時に、デザイン・カラー・素材全てにおいて商品そのものの美しさを表現できる製品を追求し開発しています。

機能性の表れとして、圧倒的な安全性を実現するため、もともとは軍事用に使用されていた防弾パネル素材のNXTに着目し、「NXTsoft」レンズを世界で初めて採用するなど、革新的な技術の導入は多くの人を驚かせてきました。

今回入荷商品はこちら

Img_1610




Img_1599

STYLUS JAPAN タートイズ / クリアグレー調光(NXTソフト) \28,000+税


ベストセラーモデル、STYLUSがSTYLUS JAPANとして復活しました。

しかもレンズは、ふにゃっと柔らかいNXTソフトレンズを久々採用です!


レンズは調光です。普段屋内ではの様にクリアレンズ状態が、今の季節、屋外に出て30秒位(太陽光下)たつとの様に着色してきます。



Img_1601




Img_1619
可動式のノーズパッドで簡単に調節できます。



Img_1613


とにかく軽量で、安全面も考慮されたソフトレンズ仕様。


飽きのこないシンプルデザイン、調光レンズは様々なスポーツシーンで活躍してくれること間違いなしです!!



スタッフm




|

LINDBERGの人気モデル

日曜日に城山公園で開催された「愛媛すごいもの博2017」へ行ってきました

Img_1166

愛媛の特産・物産市です

約250社も出展しているのでこんなに大盛況でした

Img_1170

中央のステージでは今治からやってきたダンシングチームが熱演!

Img_1172



少々寒かったけど、好天に恵まれた所為もあり大変な人出でございました






こんばんはKUGIMIYAです








本日はデンマークのシンプルで美しい眼鏡「LINDBERG(リンドバーグ)」のボストン型の人気モデルをご紹介いたしましょう

それがこちら、新垣結衣さんがTVコマーシャルで着用されています↓

Photoリンドバーグn.o.w6541というモデルです


Img_1557
Img_1532


Img_1546
いま一番人気のリンドバーグn.o.w.シリーズ。

極薄合成素材フロントと超軽量チタンテンプル、ミニマルデザインの組み合わせにより、従来の合成素材やナイロンの眼鏡より、控えめでありながらクールな印象となっています

フレームはわずか2.3gと軽量です。



LINDBERGn.o.wシリーズの面白いところ

①フロントとテンプルのカラーの組み合わせが自由に選べます

②お顔にあわせてテンプルの長さが4段階から選べます

③テンプル形状が3種類、好きな形状が選べます

④お名前を刻印することができます(無料)





ご自分のセンスでさまざまなカスタマイズが可能ですので、ご自由に思い思いにオーダーして楽しんでいただきたいと思います

|

BLACK FLYS OPTICAL MARTIN

こんにちはKUGIMIYAです

本日は、ライフスタイルを引き立て、好奇心を満足させるクールなアイウェアブランドBLACK FLYS(ブラックフライズ) を紹介いたします。



ブラックフライといえばハードなデザインでカーブがついて湾曲したゴツいサングラスをイメージしがちですが、最近ではクラシックな雰囲気のものもだいぶリリースされております。今回はメガネを。

Img_1417

Img_1427

BLACK FLYS MARTIN col. MOSS ¥21,600


肉厚でクラシカルなフレームはフロント上部がまっすぐにデザインされ、クリアカーキなカラーはUSビンテージ感出ております。

幅のあるストレートテンプルも個性的ですねeye



Img_1438


レンズ横幅は47㎜、縦幅は39㎜、レンズとレンズの間の幅は23㎜です。



Img_1452_3

 
サイドの飾りは籾でしょうか{}!!??


Img_1428

ハンドメイドインジャパン!で国産の材料を使用ししっかりした造りですよeyeglass

カラーレンズと組み合わせてサングラスっぽくするのもいいかもしれませんね。


Img_1412

ということで本日は、BLACK FLYSを紹介致しました。他にも メガネフレーム入荷しておりますのでどうぞお気軽にご来店くださいませhappy01





スタッフM


|

オークリー TWO FACE × TALEX ラスターブラウンブルーミラー

こんにちはKUGIMIYAです


本日は、世界中のアスリートから愛されている、
世界を代表するスポーツ&ライフスタイルブランドOakley(オークリー) のサングラスに世界でもトップクラスを誇る偏光性能・光学性能・密着性能に優れた偏光レンズTALEX(タレックス)をセッティングしたサングラスを紹介いたします。

Img_1649

OAKLEY TWOFACE フレームカラー:Steel

Talex レンズカラー:ラスターブラウン ブルーミラー

フレームはオークリーのロングセラーモデル、トゥーフェイス。

ダブルバレルの銃身からデザインインスパイアされたというこちらのモデルは、フレーム上下で異なる素材を採用し、オークリーらしく、かつ独特な雰囲気を醸し出します。

アジアンフィットなフレーム設計で安心の掛け心地ですよgood

Img_1651_2


Img_1650

レンズはタレックスのラスターブラウンというカラーで表面にブルーのミラー加工を施したものになります。
写真写りがイマイチでブルーのミラーがうまく出てませんが、実物はもっとブルー(サファイア)っぽく見えますeye

Img_1652


ラスターブラウンレンズは可視光線30%、雑光カット率95%で、晴天、曇天向きです。

若干明るく見える要素を含んだレンズになりますので、天候が変わりやすい登山なんかにもおすすめです!、今の季節だと紅葉にももってこいのカラーですねhappy01


最後に裸眼での見え方とラスターブラウンを比較してみましょう(曇天下)

Img_1386_2
↓ 

↓ 

↓ 

↓ 

Img_1387


 明るさを保ちつつ、驚愕の反射カット効果ですね!曇天だと余計スッキリした感じがしましたhappy01






というわけで今回はラスターブラウンを紹介しましたが、店内には他にもタレックスレンズをディスプレイしておりますので実際にお手に取って確認していただくのをおすすめします。

今回のようにお好きなフレームに組み合わせることも可能です




Img_1407

偏光一筋!シンス1938!!の実力をぜひ体感してみてくださいませ!。






スタッフM




|

LINDBERG新商品 「JACKIE」

年に何度かは食べたくなるのが「でゅえっと」のスパゲッティ(決してパスタとは呼びませんよ)
昼時はやっぱり行列ができてました

Img_1157_4
田舎者だから並ぶのは嫌いだけど、頑張ってやっとありつきましたよ

Img_1154
これで小サイズなんです・・・ 以前は普通サイズもへっちゃらでしたがもうダメです!

とても食べきれません

でも、懐かしいこの甘~いミートソースについつい魅かれてしまうのでありますhappy01




こんにちはKUGIMIYAです




今回ご紹介するLINDBERGの「JACKIE」はRIMシリーズの中では新しいモデルになります。

Img_1661
S-9,50という強度の近視でいつもメガネが重くて悩まれているというKさんからのご要望で、できるだけお鼻の負担が少なくしかもレンズが分厚く見えないメガネをお作りさせて頂きました


Img_1663
驚くほどの軽い仕上がりに大変満足していただきました

程よい流行のボストン型が絶妙のシェイプで凄く綺麗だと思います

そしてKさんの場合は運転もなさるので専用のクリップオンサングラスも合わせてご購入いただきました

それがこちら↓

Img_1660
このリムシリーズは全モデル別売で専用サングラスをお取り寄せすることができます


メガネは長時間掛けるものであるからこそ、快適なかけ心地がとても重要になってきます

重いメガネで悩まれている方には極めて軽量ながら優れた柔軟性と耐久性を誇るLINDBERGをお奨めいたします!





     




|

レイバンのメガネフレームこんなモデルもありますよ~!! RB6396

こんにちはKUGIMIYAです

本日は、半世紀以上の歴史を持つRayBan(レイバン)より、オプチカルフレームを紹介いたします。                                                   

Img_1350

特徴的なブローラインを持ちレイバンを代表するモデルのひとつであるクラブマスターにボストン型をミックスしたニュースタイルが登場です。



Img_1290
RX6396 2933 col.ハバナ/ゴールド

レンズ横幅は51㎜、縦幅は41㎜、レンズとレンズの間の幅は19㎜です。

Img_1317


RX6396 2936 col.クリア/シルバー


Img_1335

テンプルはしなやかな掛け心地を実現するために軽量で弾性に優れたシートメタルを採用し、

Img_1339


Img_1323


Img_1326

メタル部分随所には高級感のあるトラディショナルなミル打ちが施され、装用感とクラシックなデザインを両立させた仕上がりとなっています。

また、ウェイファラー譲りのテンプルデザイン表面には、、

Img_1336

Img_1303
さり気な~くRayBanの刻印がされてます。かなり控えめなので一見レイバンとはわからないと思いますeye



Img_1293

クラシックなデザインに、モダンな掛け心地のRX6396。

レンズシェイプ、デザイン、性別問わずオススメです。

ぜひお手に取ってご覧くださいませhappy01





|

OAKLEY 新作 HOLBROOK MIX

Img_2937

今年も開催されてました、伊予のくにバイクロア

見て、食べて、走って遊べてと非常に楽しそうなイベントでした~うらやましぃ~delicious



こんにちはKUGIMIYAです



オークリーサングラスの人気シリーズ、ホルブルックにマイナーチェンジモデルが登場です!

フロントには従来のホルブルックのものを採用し、サイドにはメタルを組み合わせた異素材ミックスモデル、ホルブルックミックス。

Img_1208_2

Img_1202

OAKLEY HOLBROOK MIX マットブラック/ プリズムブラックポラライズド

レンズ横幅は57㎜、縦幅は43㎜、レンズとレンズの間の幅は17㎜です。


フロントのマットブラックにサイドもテカりを抑えたスチールなブラックで激シブモデルに仕上がっておりますgood

Img_1225

Img_1235

サイドのメタル部分には滑り防止のラバーが装着されており、


Img_1236_2

鼻あての部分はしっかりと、安心のアジアンフィットモデルとなっております。



レンズはoakleyPrizmレンズに偏光機能をミックスしたPrizm Black Polarizedで、反射やチラツキをカットしつつ物の輪郭などをハッキリさせるコントラスト偏光レンズになります。

試しに反射板を覗いてみましたeye

Img_1274
裸眼での見え方:全体的に眩しくて、手前の白い板が写りこんでます


Img_1275
ダークグレーカラーレンズでの見え方:眩しさは防げますが、どうしても白板の写り込みは出ちゃいます


Img_1278
Oakley Prizm Black Polarizedレンズでの見え方:眩しさ、白板の写り込みも取り除けてかつ視るモノの輪郭までハッキリしました



このように、レンズの種類などによってだいぶ見え方も変わってまいります。


 

店内には他にも違う色目の偏光レンズなどもご用意しておりますので、ご用途によってお選びいただくのが良いと思います。 

 

是非お手に取って体感してみてください~happy01 


|

LINDBERG 1014 北欧的シンプルボストン

リドリー・スコット監督が35年前に作ったSF映画の名作「ブレードランナー」の続編「ブレードランナー2049」を観てきました

Img_1152

前作の低予算からみると格段に映像・音響・ドラマ展開ともにすばらしい出来栄えです

若干込み入ったストーリーなもんで3時間近くの上映時間はさすがにお尻が痛かった(慢性腰痛症ですから)

それと、あっと驚いたのは前作にでていたこの美人(ショーン・ヤング)

Th8
が35年前の映画の姿そのままで登場するシーンがあります

もちろんCGですがたった2分間のそのシーンのために1年近くの製作期間を要したそうです  

いまの映像技術はスゴイですsign01


ちなみにこの映画の主役のライアン・ゴズリングも今回ご紹介するLINDBERGのメガネを愛用していただいているようですよ

1710ryangoslingpic41

(air titanium rimシリーズ)すみません、モデル名がよくわかりませんでした



こんにちはKUGIMIYAです



というわけで本日は、デザイン・フィット感・ファッション性全てが凝縮されてたデンマーク産アイウェア

LINDBERG(リンドバーグ) を紹介致します。

Img_1088

LINDBERG Acetanium(アセタニウム) 1014 

レンズ横幅は45㎜、縦幅は37㎜、レンズとレンズの間の幅は23㎜です。

金属部分には上質なチタンを使用し、ネジを使用することなく耐久性に優れ且つ軽量に。

Img_1095

Img_1175

鼻パッドのパーツもブリッジに埋め込まれていたり、掛けときにお顔をできるだけシンプルに見せるようにフレームのデザインも工夫されております。

Img_1141_2

程よいサイズ感は性別問わず掛けていただけそうですhappy01 

Img_2930


掛けて初めて違いがわかるシンプルデザイン、LINDBERG。おすすめです。sign01 






 

|

FREDERIC BEAUSOLEIL C87 フレデリックボーソレイユ


こんにちはKUGIMIYAです

本日は、普遍的かつエレガントでありながら、時代性も備えた「ネオクラシック」をコンセプトに掲げたフランスアイウェアFREDERIC BEAUSOLEIL(フレデリックボーソレイユ) を紹介致します。

丸いレンズシェイプが個性的なC87はプラスチックの前枠部分の幅を変化させることでエレガントなヨーロッパテイスト漂うモデルに。

Img_1079



Img_1006

FREDERIC BEAUSOLEIL C87 / col.NOI  \38,000+税

レンズ横幅は44㎜、縦幅は40㎜、レンズとレンズの間の幅は23㎜です。

Img_1013

Img_1026

人気のコンビネーションモデルは、シート状のメタルを用いておりますので柔軟性がありフワッとした掛け心地にhappy01

Img_1040



Img_1028



Img_1069
置いてみても画になる!カワイイまるめがねconfident若干普通じゃない丸メガネをお探しの方、ぜひご試着してみてくださいませ。

|

BOSTON CLUB 新作コンビモデル MITCHELL




いま松山三越で全国の旨いものを集めた催し物”全国ええね展”が開かれています

Img_1149

その仕掛け人の一人N氏からのラブコールに誘われて

Img_1147
我々庶民にはあまり縁がない中トロをいただきました

口の中でとろけそう、美味しゅうございました


こんにちはKUGIMIYAです





本日は、約30年前の金型や図面を利用し、昔ながらのスタイルを現代のデザインに落としこんで新たなジャパニーズトラディショナルを提唱しているブランド、BOSTON CLUB(ボストンクラブ) よりの新作を紹介致します。

シンプル!が魅力的なコンビネーションモデルMITCHELL。

Img_0970


Img_0952

BOSTON CLUB MITCHELL col.01 Black \23,000+税

レンズ横幅は47㎜、縦幅は40㎜、レンズとレンズの間の幅は20㎜です。

Img_0959

BOSTON CLUB MITCHELL col.03 Brown Sasa \23,000+税



Img_0981

センターブリッジはクラシカルなキーホールブリッジを採用しつつ、フロントに取り付けられたサイドの智の部分は丸みを出してバランス良くソフトな印象にhappy01

Img_0998

調整可能なクリングス仕様の鼻パッドや、チタン製のテンプルで掛け心地も安心ですconfident

Img_0967


Img_0988


大き過ぎないボストンシェイプの玉型は幅広い方に掛けていただけそうです、どうぞお試しくださいませhappy01





|

OAKLEY JAW BREAKERにスイッチマグ加工を施しました

ちょうどいまは自転車で走行するには絶好のシーズンでございます

でも今年の秋は晴天が少なくて雨に祟られっぱなしですよネweep




こんばんはKUGIMIYAです




自転車好きのHさんからのご依頼でOAKLEYサングラスのJAW BREAKER(ジョウブレーカー)にスイッチマグ加工を施しました

Img_0857
Img_0854
スイッチマグ加工とは
サングラスのレンズの内側に磁石で度付レンズを貼りつける加工です。
シールドタイプ(レンズが一枚になっている)のサングラスでも、元の形を活かした度付対応ができます。



Img_0883
こういう度付き加工されたレンズが背面にマグネットでぴったり貼りついているのです

Img_0866


オークリーの素晴らしいレンズ性能はそのままで、度付きの視界として見ることができるのです!

このスイッチマグは度付きのレンズの着脱が簡単にできるので度付きレンズ部分を取り外すとコンタクトレンズ使用時等にはスタンダードサングラスとしてご使用できます


|

JAPONISM 新作 JP-028

こんにちはKUGIMIYAです

 

本日は、究極を形にした国産フレームを造り続けるJAPONISM(ジャポニスム) を紹介致します。

ネジなし丁番構造が特徴的なのPROJECTIONというシリーズより新作が入荷致しました。

Img_0919_2

上下でパーツが分割され、よく見るとレンズ上部をナイロンの糸で張った逆ナイロールのモデルJP-028

Img_0891

JP-028 col.03 ガンメタル/ライトゴールド

レンズ横幅は55㎜、縦幅は34㎜、レンズとレンズの間の幅は15㎜です。




Img_0893

10万回!のテンプル開閉テストをパスしたプロジェクション独自に開発したネジを使わない丁番・ラダーヒンジは、日々繰り返されるメガネの付け外しで発生するネジの緩みを解消してくれます。

Img_0896
ネジ無しでスムーズなテンプル開閉を実現!デザインもまたgoodです!


Img_0899


Img_0922

無駄の無い洗練されたデザイン構造はジャポニスムならではだと思います。


Img_0927_2

良いものと長く付き合うことで得られる心の豊さ(GOOD THINGS FOR LONGTIME)」をコンセプトとして考案され、消耗パーツを簡単に交換することができる構造を備えたJAPONISM PROJECTIONシリーズ。店頭にてぜひご覧くださいませhappy01



|

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »