« カラーコントロールメガネ~調光レンズ | トップページ | クロスリンク×タレックス »

RUDY PROJECT~INDYO(インディオ)

最近見た映画(主にDVD鑑賞ですが)を

極私的に採点してみました。

『キックアス2』Photo_2Photo_2Photo_2Photo_240点
前作が稀にみる面白さだったので期待してましたが、この続編はすっかりテンションが下がってしまいましたよ。ヒットガールことクロエ・グレース・モレッツちゃんがすっかりお姉さんになってしまいちっとも面白くない!


『ウルフ・オブ・ウォールストリート』Photo_2Photo_2Photo_2Photo_2Photo_2Photo_260点

欲・セックス・ドラッグのてんこ盛り映画、これが実話だなんて! 3時間の長尺ですが快調にテンポ良く進み飽きさせないのはスコセッシ監督の腕の冴えか。でもとても子供には見せられません。


『LIFE!』Photo_2Photo_2Photo_2Photo_2Photo_250点

単純な生活をおくる夢見がちな独身男に振って沸いた冒険物語。おんとし80歳のシャーリー・マックレーンをお母さん役で見ることができ、もうそれで満足です。この映画のエンディングは好きです。


『イン・ハー・シューズ』Photo_2Photo_2Photo_2Photo_2Photo_2Photo_2Photo_2Photo_2Photo_290点

録画したまんまで1年近く置いていました、うっかり見逃すところだった。素晴らしい映画です。題名のイン・ハー・シューズとは自分の身の丈にあった生き方という意味だそうです。誰にでもお薦めします。


『愛を読む人』Photo_2Photo_2Photo_2Photo_2Photo_2Photo_260点

ズーンと重い文芸作品です。この邦題はいただけません、恋愛映画と勘違いするじゃないですか。「文盲」という個人的秘密をこれほどひた隠しにする主人公が私にはよく理解できない。ケイト・ウインスレットの演技は圧巻です。




こんにちはKUGIMIYAです

RUDY PROJECTのコーナーです

Img_0393
今年のの新作『INDYO(インディオ)』がなかなか評判が良い。

普段使い用にとOさんよりご用命いただいたのがこの画像ですが、従来のMAYAsufにくらべて浅いカーブだから通常レンズをお入れすることが可能なライフスタイルモデルです。

Img_0389


従来からのMAYAsufと比べてみると

Img_0391
㊧がINDYO、㊨がMAYAsuf

そして超軽量なのでフィット感も抜群です

Img_0381_2
仕上がりで16グラムとは信じがたい軽さです



テンプル、ノーズパッドも自由に調節できますので掛け心地も良くスポーツも兼用できるモデルでもあるのです。

フレーム価格は20,080yenです

|

« カラーコントロールメガネ~調光レンズ | トップページ | クロスリンク×タレックス »

ルディプロジェクト」カテゴリの記事