« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

CROSSLINK SMALL~お客様画像

この秋のIOFT(展示会)で注文した新商品が続々入荷いたしております。ところがドッコイなかなかご紹介ができなくてごめんなさい。  きっと急な寒さのせいでしょう、はたまた加齢のせいかも・・・ これからぼつぼつとアップしてまいりますのでご容赦を



こんばんはKUGIMIYAです




今回は細身の顔立ちの方にピッタリくるオークリーのNEW ARRIVALをご紹介いたします。

『ビジネスとスポーツをこの1本で』 というキャッチコピーでスマッシュヒットしたCROSSLINKですがサイズの関係で少し大きく感じる方も時々ございました。 

Img_9939

㊦が従来からのスタンダードサイズ、㊤が今回新発売のやや小ぶりサイズ



Img_9948

愛媛大学ボート部に所属のHさんはスリムな顔立ちのスポーツマンです。 来春の就職も決まってひと安心、よかったですネ! 新発売のCROSSLINK SMALLがぴったりフィットいたします。

Img_9942
お仕事の際はまじめカラーのブラックテンプル、 休日はちょっと派手めのレッドテンプルというふうに使い分けてください。


Img_9941

S-4,75という少々強めの近視度数ですが、厚みも目立たずきれいに仕上がりました。

|

疾風のように・・・

今朝のこと、お店のシャッターを開けてすぐですが超低音のエンジン音とともに見たこともないスポーツカーが店の前に停まりました。

Img_9934
ふと見ると、タレックスサングラスのヘビーユーザーのOさんのご来店でございました。そして挨拶もそこそこ店内のオークリーのショーケースをひょいと覗いたと思ったら、「これをいただこう」と手にとられたのがこちら

Chikkou

オークリーのサングラス「レーダー/Glow in theDark」, その間わずか1分ほどか?

Img_9935
そして「Good」サインを残して


Img_9936
疾風のように爆音とともに去って行かれました

いやあ長年メガネ屋さん稼業をしていますが、こんなことは初めてでございます。

ちなみにこのピカピカの自動車はスポーツカー音痴の私にはよくわかりませんが、なんでもフェラーリの世界500台限定車(スーパーアメリカ)だそうです。

|

LINDBERG(リンドバーグ)のセミナーへ行ってきました

もう11月、今年も残すところあと2月になってしまいましたね。

KUGIMIYAで取り扱うブランドのなかでもきわだってユニークな「LINDBERG」のセミナーへ出席するために久しぶりに大阪の地を訪れました。

すこし時間がとれたので

Img_9893大阪城

Img_9889豊国神社

Img_9933道頓堀

定番のコースを歩いてみました。

道頓堀あたりが観光客や若者でにぎわっているのには驚きました!

このあたりは、ウン10年前になりますが私の通勤コースでした。

昔よく行ったジャズ喫茶や中華屋さんも姿を消し、すこし寂しい思いです



と感傷にばかり浸っているわけにはいきません、ここからが本日のテーマのリンドバーグセミナーでございます。

Goods_logo_021

ミニマルデザインと抜群の掛け心地を最大のセールスポイントにする「リンドバーグ」を我々販売店にもっと深く知ってもらおうというセミナーでございました。

はるばるデンマークから社長のヘンリク・リンドバーグさんも来日されていました。

Img_9912              会場風景

Img_9908 

              熱のこもった技術講習

Img_9923              ディスプレー展開の講習
Img_9904              いかにも勉強しました風な私のテーブル
Img_9931                  気軽に記念撮影してもらった

「LINDBERG」のメガネフレームにはネジ、リベット、ロー付けが一切おこなわれていません。そして使用されるチタン材はペースメーカーや歯科医用の標準として利用されているものです。おまけにノーズパッドやテンプルチップは医療用シリコンでできています。 こういう拘りのおかげでわずか1,9グラムの世界最軽量でなおかつ頑丈なメガネフレームが仕上がるのです。

我々眼鏡販売に携わる者もこんな素晴らしい製品に太刀打ちできるよう、さらなる技術向上が必要です。

なぜこの「LINDBERG」が世界の100ヶ国以上の国で支持され続けているのか? それはきっと『イイモノ』に国境はないからでしょうね!

|

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »