« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

本年最終入荷~JAPONISM(ジャポニズム)

驚きましたよ!

Jpg

冒険家の三浦雄一郎氏が来年5月なんと80歳で地球最高地点のエベレストへチャレンジ!されるそうです。そのため着々と現在トレーニング中だとか、いやあ恐れ入りました。 我が日本が誇る偏光レンズメーカーの「TALEX社」が只今、研究開発チームを作って三浦氏エベレスト専用レンズを開発中だそうですよ。 登頂が成功するといいですね 

そんな「TALEX」さんから本日クリスマスカードが届きました。

Img_0170_2

どうもありがとうございます



JAPONISM(ジャポニズム)の新作が入荷いたしました。造形美が際立つジャポニズムフレームは上記のタレックス偏光レンズ同様、日本が世界に誇れるメガネフレームと言えましょう。

Img_0164             JN544  \42,000

Img_0167_2                           JP007  \49,300

Img_0165                           JP005(限定)  \36,700

Img_0169                           JN1003(限定)  \59,800

「う、美しい」、 ジャポニズムのメガネフレームは完成度が高いんです。


         ☆☆☆営業案内☆☆☆

         12月31日・・・午後6時閉店

         1月1~2日・・・休業

         1月3日より通常営業

|

シンプル・イズ・ベスト~LINDBERG

寒い屋外からあったかい部屋へ入ったり、あるいはマスクをしたりするとメガネレンズが一瞬で曇ったりして困った経験はございませんか?

そういう際の強い味方がこちら↓

Img_0145 630yen

「アンチフォッグ」という強力曇り止めでございます。ジェルタイプですが少量をレンズ表面に塗りこみますと、まず数日間は温度差によるくもりを防いでくれます。 いまの季節よく売れてま~す


こんばんはKUGIMIYAです



KUGIMIYAのラインアップに新しいブランドが加わりました! 

「LINDBERG(リンドバーグ)」です、どうぞよろしくお願いします。

Img_0157 見ての通り大変シンプルなミニマルデザインでございます。

でも驚くなかれこのフレームは最小限の構造で最大限の機能を発揮するという、世界屈指の機能的メガネフレームでございます。

Img_0158

ネジを一切使用せずチタンリムをレンズに埋め込みます。

Img_0159

医療用シリコン製のパッドでずり落ちを防いでくれます。

フレーム全体の重量はわずか2.3グラムという超軽量。

掛けやすくて飽きのこないデザインに世界中に愛用者がたくさんいらしゃいます。

エリック・クラプトンさんや「相棒」の水谷豊さんが有名なところでしょうか。

Photo Photo_2

|

新コンセプトレンズ~レゾナスプレッソ

ジャズピアニストのデイブ・ブルーベック氏が心不全の為、12月5日にお亡くなりになりました。91歳だったそうです。ジャズなんて知らないよって人でもきっとどこかで聞いたことのあるのがこの曲「テイク・ファイブ」 ↓

無骨なデイブ・ブルーベックのピアノと可憐で流暢なポール・デスモンドのアルトサックスが対照的な趣で、このコンビはいま聞いても楽しい! 30年前に他界したポール・デスモンド氏と今頃天国で再会していることでしょう。 合掌。

それにしてもこのお二人、今が旬のおしゃれなメガネを掛けてます!




今回はおじさん族のためのお助けレンズのお話です、ご興味の無い方はどうぞとばしてくださいませ。

誰でも45歳ぐらいの年齢になると『これまで難なく読めていたサイズの文字などがしだいに判別できなくなっていく・・・。』  そう誰にでも現れる”老眼”の現象でございます。そうするとパソコン操作や書類チェックが多い方はかなり疲労がたまってまいります。いやですねえ、歳はとりたくありません

そこで各レンズメーカーはそんな方のためのシニア用レンズの開発にしのぎをけずって、競争をしているのです。「遠近レンズ」、「中近レンズ」、「近近レンズ」なんてものがそういう種類のレンズでございます。

かくいう私めもどっぷりその世代、近視眼なもので普段使いができてしかも手元作業がもっと楽ちんになるレンズはないものかといろいろ探していました・・・  やっと気に入ったモノを見つけましたのでご紹介いたします。「レゾナス・プレッソ」という製品名のニューコンセプトレンズでこの12月から新発売されています。

詳しくお調べになりたい方はコチラをどうぞ

私事で恐縮ですが、

このレンズのおかげで薄暗い喫茶店で文庫本が楽に読める・・・うれしい!!

メガネ加工時に小さいネジの頭がはっきりわかる・・・うれしい!!

試着テストレンズをご用意いたしましたのでご興味のある方は店内で実際に体感してみられたらいかがでしょうか。

|

ルディプロジェクトの新色はかっこいい!

12月に入り凍えるような寒さが続いています、いきなり冬がやってまいりました。


こんばんはKUGIMIYAです



サイクリストに人気のルディプロジェクト/エクセプションより新色ミラーガンが初登場

Img_0129             ○フレームカラー・・・ミラーガン

             ○レンズ・・・調光クリア(NXT)

                             ○価格・・・34,300yen

この「ミラーガン」という新色はグレーのスケルトンカラーですがなんとも不思議な味わいがございます、写真ではわかりにくいのですが表面にミラー調の光沢が施されており、それがすごくかっこいいんです。

エクセプションはフリップアップ機能を搭載したインナー度付き対応モデルとして絶大なご支持をいtだいています。

Img_0132

Img_0131

Img_0134

今回、度付きでご注文をいただきましたKさんはS-4,00の近視度数で製作させていただきましたが、近視レンズ特有のレンズ周辺部の厚みも目立たずかっこ良く仕上がりました。

Img_0128

|

ボーソレイユの新作

この前の休日にドライブがてら四国八十八箇寺のひとつ、「岩屋寺」を訪ねてみました。

Img_0121_2 Img_0123

駐車場から続く長~い参道です、おまけに急斜面や階段が延々と・・・

Img_0137_2 Img_0127

20分も歩くとやっと本殿が見えてきます

Img_0135 Img_0134 

社の屋根の部分が半分くらい岩にめりこんでいる、まさに「岩屋寺」のネーミングそのままでございました。こんなロケーションにお寺を建立するなんてとても信じられません。 でも清々しい冷気を胸いっぱいに吸い込んで霊験新たかな心地です

こんばんはKUGIMIYAです



今、我がメガネ業界のトレンドはちょっとしたレトロブームでございます。黒セルのウェリントンタイプがブームの先頭を走っていますがでもそろそろそのウェリントンに飽きてこられた方にはボストンタイプなんかいかがでしょうか?

新入荷のボーソレイユはまさにうってつけのコレクションでございます。

Img_0118                M712 \38,800

Img_0119                              M711 \36,700

Img_0120                              M710 \36,700

Img_0122 立体的なノーズラインはボーソレイユならではのもの

Img_0124_2 優しい顔つきを演出する絶妙なフォルム

Img_0126細くシェイプされたテンプルライン

クラシックなボストンスタイルを踏襲しつつボーソレイユらしい気品を忘れないすばらしい出来だと思います。

                        

|

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »