« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

ネオクラシック調はいかがでしょうか

いま深夜1:00です、さすがにこの時間帯ともなれば日中のうだるような暑さがウソのように涼しい風が窓から入ってくるので気持ちいい

こんばんはKUGIMIYAです

近年クラシック調のテイストが漂うメガネフレームがウェリントンタイプを筆頭に人気がございます。

そこで今回はKUGIMIYAで取り扱っているクラシカルな雰囲気のメガネフレームをピックアップしてみましょう。

まず最初はハイインパクトの【杉本圭】です

Photo

圧倒されそうな極厚生地をもちいたクラシカルデザインをセレクトされた可愛らしいお顔立ちのAさん、どうしてもというたってのご希望でお作りいたしました。 さすがにミスマッチじゃないかと心配いたしましたが、意外や意外暑苦しくなくて良くお似合いでホッといたしました。

続いて【グロスアイズ】

2

一見、普通のブロウライン、でも・・・・

1

実は跳ね上げ仕様でございます。タレントの所さんなんかが掛けてそうじゃありませんか?

最後はKUGIMIYAのメインブランドでもある【ボーソレイユ】

Photo_2

Photo_4

ブロースタイルもボーソレイユの手にかかるとこんなにオシャレ! センス溢れる生地使いで眼鏡好きを唸らせてしまいます

|

YSC Brest Cancer Commit SQ

毎日暑い日が続きます

早くも夏バテ気味で~す

こんばんはKUGIMIYAです

今日のタイトルはさっぱり意味不明・・・ですよねぇ

それでは解説いたしましょう

これはオークリーのコミットスクエアシリーズの限定版のことなのです

Photo コミットは女性アスリート向けのサングラスなのですが、若くして乳がんを患った女性たちが必要とする情報を提供することで彼女たちを勇気づけ、乳がんと闘うパワーを与えることを目的に活動しているYSCとオークリーとのスペシャルエディションサングラスなのです。売り上げの一部はYSCに寄付されます。

Photo_2 オリジナル・マイクロクリア・ピンバッヂ付き

コミットスクエアは非常に掛けやすく、定番のフラクジャケット同様に汗などの水分によってフィット感が高まるノーズパットやイヤソックが装備されています。

ポリッシュホワイトのフレームにピンクのイヤソックが可愛いですよ、 

価格は\23,100です。どうぞよろしく!

|

サングラスの度付きカスタム

梅雨明けと同時にいきなり夏がやってきました。

今日はお休みだったので少し早起きしてお城山(松山城)へ散歩がてら登ってきました。

Photo_11

松山城はこんな高いところにあります

Photo_10

観光の人はまず通らないだろう天守閣裏の道を登ってみました

Photo_3

きちんと整備されていません、でも木陰が涼しい

Photo_4

お城山のすぐ下にある寿温泉(銭湯)で汗を流しました

午前中だというのに凄い陽射し、サングラスは必需品です

こんばんはKUGIMIYAです

それにしても暑い…・  というわけで今夜は最近製作いたしました度付きカスタムサングラスをご紹介いたしましょう。

Photo_5◎ オークリー・フラクジャケット(ランス・アームストロングモデル)にオークリー純正レンズのVR28ブラックイリジウムポラライズドをカスタムいたしました。 この夏に海外へ行かれるそうなので偏光レンズをお薦めいたしました.。  いいなあ

Photo_8 ◎オークリー・ドゥカッティウイングスパンにタレックス・イーズグリーンをカスタム  (遠近両用)

Photo_9 ◎オークリー・ウイングスパン・リブストロングにタレックス・トゥルービューをアレンジいたしました 

Bcpc ◎BCPCのちょっとポップな可愛らしいフレームにタレックス・モアイレンズをカスタムいたしました。その日の服装や気分でこの2カラーをお使い分けなさるそうです。 ちょっと贅沢ですね

 

|

zealのニューモデル

もう一週間もずう~っと雨模様の天候が続いています。数日前の大雨で地元観光の目玉ともいえる愚陀仏庵ががけ崩れのために倒壊してしまいました。梅雨が明けるのは来週あたりかしら

こんばんはKUGIMIYAです

絶好調のジールサングラスの発売元、グレンフィールドのKさんが新商品の案内のためご来店

2

釣り焼けのせいか肌がこんがり小麦色 (仕事とはいえ、いいなあ

1

これが新作の「Hydro」です、イドラと読みます。このサングラスのウリは水に浮くほどの超軽量設計です。うっかり海面にサングラスを落としてしまってもこれなら沈まない(本当かなあ?)から安心ですよね。 ジールといえばフィッシングのイメージですがKさんのお話ではこのモデルに限ってはサイクリストに評判が良いのでびっくりしているそうですよ。 そして帰り際に一言「次回の新作に乞うご期待!」(すごい自信、楽しみだなあ)

それにしても人気モデルがいつも在庫切ればかり、どうにかなりませんかねえジールさん。

|

TIGERS x OAKLEY 限定品入荷!

チョーさん自ら「チョーさんの釣れる本」最新8月号を届けるためにわざわざご来店。 

そのおついでにお気に入りの愛用メガネをメンテナンスさせていただきました。

501jpg_2 おしゃれなボーソレイユの遠近両用メガネをお使いなのですが、近頃すこしずれるみたいなのでテンプルにシリコンチューブをセッティングいたしました。

503jpg_2  Photo  504jpg 

テレビレポートや雑誌の取材で海辺を汗だくで走り回られるお仕事でしょうからメガネがずり落ちると困りますからねえ!

505jpg 「チョーさんの釣れる本」8月号は7月15日発売、500円です。コンビニでも売ってるそうですよ、もちろん愛媛県内ですが

こんばんはKUGIMIYAです

今年は頑張ってますね阪神タイガース、2010年で球団創立75周年を迎えるそうです。

これを記念してオークリーから阪神タイガース球団とのコラボレーションモデルが発売されました。

506jpg

◎TIGERS FLAKJACKET \26,200

507jpg_3

508jpg_3

◎TIGERS RADAR \29,400

509jpg

510jpg

阪神タイガースチームカラーのイエローのフレームとブラックイヤーソックにそれぞれレッドのアイコンがアクセントになっています。レンズにはコラボレーションでしか実現できない阪神タイガースの公式ロゴがレーザーで刻印されています。

限定商品ですからどうぞお早めに

 

|

「餘部鉄橋」日帰りツアー

この7月17日をもって餘部鉄橋が100年のお勤めを終えようとしています。 そこでその前に1度この鉄橋を渡ってみようと思いつきました。

74jpg 71jpg

この橋を渡るための「10分間ローカル線トリップ」のためになんと片道を6時間もかけて行ってきました。

72jpg_2

実際、乗車して下を覗いてみると本当にこわいくらいです。

73jpg_3 名残りを惜しむかのようにたくさんのマニアの人たちがつめかけていました。

75jpgすぐそばに屈強なコンクリート製の橋が出来上がりかかっていましたが、なくなってしまうのは残念なことですね。 そういえば突風にあおられた悲惨な転落事故を思い出しました。そんなことが原因のひとつかもしれませんね。 

乗車の待ち時間に近辺の海岸で面白い岩の写真を撮ってきましたよ

76jpg ガメラみたい

77jpg まるでガマガエル

78jpg_2 ではこれはいったい何に?

79jpg  映画好きなら泣いて喜ぶハリーハウゼンの「アルゴ探検隊の大冒険」を連想しました。

(海の守り神ポセイドンが迫りくる岸壁を広げて船を通すシーンです)

|

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »