« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

タレックスのアユ釣り用バイフォーカルレンズ

まだ肌寒いですが桜の便りもちらほら聞くようになりました。 6月のアユ釣り解禁が待ちどうしいですね 釣り道具の準備をされている方もたくさんいらっしゃることでしょう。

こんばんはKUGIMIYAです

今回は朝方や夕方など少し暗くなった時に手元が見えずらく困っている方の為のご案内です。

1jpg_2 2jpg

フレーム;ジールオプテックス/ヴェロ

レンズ;タレックス/イーズグリーン

アユ釣りファンのお客様のご要望で製作いたしました。 上の写真ですが普通の偏光グラスにしか見えないでしょう、でもこのタレックスイーズグリーンのレンズにはタネもシカケもあるのです。

3jpg 4jpg

おわかりでしょうか? フレーム上部に手元がバッチリ見える部分があるのです。

一般的にはこういう部分(老眼)はフレーム下部にすることのほうが多いのですが、水中歩行をしたり、岩場を歩いたりする時に足元の邪魔にならないようにしてほしいというご要望なのです。

釣り針や細かいものはちょこっと見えればそれで良い、それよりも広い視界を保つことのほうが大事だ、という発想!  

いやあ、恐れ入りました またひとつ勉強させられました。

|

ジールオプテックス VANQ gaga入荷

今日はめっきり冷えます、花冷えというよりも真冬に逆戻りしたようです。

こんばんはKUGIMIYAです

アングラーに評判のジールオプテックスのフィッシング用サングラス。 中でも特に人気のあるモデルVANQに新しい仲間が加わりました。

VANQ gagaです

11jpj

云わずと知れたTALEX偏光レンズが搭載されています。

この新作の特長としては

◇フロント部はナイロン、テンプルはチタンという超軽量素材の組み合わせでバランスの良いフィッティング    

◇前作VANQより視界をよくするため上下幅を広く改良

◇ニューカラーの「マスターブルー」を搭載したモデル(写真、下のモデル)も発売

くわしくはコチラ

|

OAKLEY眼鏡フレーム、この春のイチオシ!

1jpg

かっこいいな

日本が世界に誇る名ディフェンダー中澤佑二選手です、 そしてこの中澤選手が掛けているかっこいいメガネが今回ご紹介するオークリーの新作COILOVERなのです。

2jpg_2

\33,600

3jpg 4jpg 

今や廃盤になった懐かしのBOXSPRINGを彷彿させるテンプル、でもこのCOILOVERは軽量素材チタンで仕上がってますので随分軽いんです。しかもスプリング部分が進化しているためフィッティングも抜群に良くなっています。

続いてご紹介するのは、フレームとしては初めての試みであるドゥカッティとオークリーのダブルネームのDUCATI METALPLATEです。国内800本限定ですのでKUGIMIYAで販売できるのもこの1本限りになるとおもいます。

5jpg \36,700

6jpg 7jpg

人気のMETALPLATEにDUCATIカラーの赤がよく映えます。この限定版に限り不思議なことにバネ丁番(スプリングヒンジ)の仕様になっていますから、堅牢な作りの割には大変軽くしかもフワっとした掛け具合が気に入りました。これはイチオシですぞ!

|

OAKLEYの新作

スプリットジャケットです。

1jpg

人気のジョーボーンと同様にレンズチェンジが容易にできます。

オークリージャパンのセールスのTさんにモデルになっていただきました

2jpg 3jpg

ジョーボーンをさらにスマートにしたような仕上がりでかっこいい! 5月発売予定、というわけでまだ現物は未入荷です。写真だけでどうもすみません

こんばんはKUGIMIYAです

でも今回入荷の新製品は一押しでございます

スカルペル

4jpg 5jpg

ポリッシュブラック/Black Iridium \17,800

6jpg 7jpg

ブラウンスモーク/Dark Bronze \16,800

8jpg 9jpg

ダークグレー/Ruby Iridium \18,900

タイトロープ

10jpg

ポリッシュブラック/Black Iridium \17,800

11jpg

カーボン/Tungsten Iridium \17,800

今回入荷のニューモデルはどちらも長年のオークリーファンの方たちにもきっと拍手をもって迎えられるであろうと思われる今年の大本命と言えましょう。

スカルペルはストレートジャケットの流れ、タイトロープは懐かしのA WIREの進化形といったところでしょうか。

どちらも価格を比較的抑え気味にしているところなんかニクイですね!

|

ジャポニズムwithタレックス

昨年末から読み続けていた「坂の上の雲」全8巻をやっと読み終えました 

明治時代も、日露戦争も、正岡子規にもこれといた興味はなかったのですがいったん読み始めると意外や意外、大変読み応えのある面白い小説で個人的な読破記念に“坂の上の雲ミュージアム”を訪れてきました。

1jpg 個性的な建物は建築家・安藤忠雄氏の設計

このミュージアムのすぐそばには

2jpg_2 明治風な洋館「萬翠荘」

3jpg 子規と漱石が一時同居した「愚陀佛庵」

まるで明治時代にタイムスリップしたみたい、なかなか情緒のある雰囲気でした。

こんばんはKUGIMIYAです

いまや日本のハウスブランドを代表するJAPONISM(ジャポニズム)とTALEX(タレックス)のコラボレーション

6jpg 7jpg

4jpg 5jpg

・JAPONISM独特のスパイダーカラー

・βチタン製の丁番で絶妙のフィット感

・優れたテンプルとリムの重量バランス

・フレーム精度が高いので偏光レンズの歪みが出にくい

最高級偏光レンズTALEXを搭載するために考え抜かれたベストセレクション!!

 

|

オークりーのOCEってご存知ですか?

1jpg

これはお馴染のモンスタードッグです、レンズに「JIN」の文字がレーザーでエッチングされているのがわかりますか? 最近Tさんからご注文いただいたオークリーOCEを掲載いたしました。

オークリーOCEとは OAKLEY CUSTOM EYEWEAR の頭文字の略で、お客様がパーツカラーを自由に選べるカスタムサングラスのプログラムです。

ご希望のサングラスモデルを選んだら、その後はお好きなフレームカラー、目的に合わせたレンズカラー、そしてアイコンやイヤーソックのカラーを選択するだけでお客様だけのオリジナルなオークリーサングラスが出来上がります。

2jpg

ちなみにTさんの場合は

①モデルはモンスタードッグ

②フレームカラーはメタリックブラック

③アイコンカラーはゴールド

④レンズカラーはブラックイリジウム

⑤オプションとしてレーザーエッチングを入れました

ご予算は\22,000(税込)と既製ラインアップより若干割高ではございますが、世界にたった一本きりのあなただけのお気に入りサングラスが仕上がったわけですから決して高い買い物ではないと思いますよ。

この3月から人気のジョーボーンもOCEが可能になるそうです。

|

ステファン・プロイツデザイン入荷

もう何日も続いて雨降りです。ここ松山市は夏になれば渇水注意報間違いなしの土地柄だけに水(雨)は貴重品、いまのうちにしっかり貯めこまなくっちゃネ!

こんばんはKUGIMIYAです

先日入荷しましたSPD(ステファン・プロイツデザイン)をご紹介します。

1jpg

スウェーデン製の超軽量フレームです。昨年までは「インフィニティ」というブランドネームでしたが今年から「ステファン・プロイツ」というブランドネームに変わりました。

なにを隠そうKUGIMIYAの隠れ人気商品なのです。

2jpg

3jpg

4jpg

それじゃ、その人気の秘密をすこしご説明いたしましょう。

フロントはNXT素材という軽く、薄く、強い素材で仕上がっています、おまけにカラーリングが可能ですから非常に綺麗な色がでます。

テンプルはチタンですから軽い、ツヤ消しの質感もなかなかのものです。

お顔に掛けた時のバランスが大変良いので、たいていの方はあまりの軽さに驚かれます。

いま人気の大河ドラマに主演のFさんも愛用されているみたいですよ。

|

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »