« 英国流ポール・スミスの新作 | トップページ | タレックスの新色・マスターブルーって何? »

こだわりのセルロイドフレーム、「杉本圭」

いつもお世話になってる杉本さんの作るメガネフレーム「杉本圭」がIOFT(メガネの国際総合展)で見事に最優秀グランプリを受賞されました、おめでとうございます。 

1jpg 5jpg

「セル枠作り40年という杉本圭が作るセルロイドを使った厚み8mmのフレーム。表面は角エッジをたて、裏面は丸みを出している。温かみがあり肌触りも良い。1本1本丹念に磨き上げた眼鏡はまさに芸術品といえる。」(雑誌、眼鏡コレクションより抜粋)

この商品は今現在、全国から注文が殺到しているらしく順番待ちとのこと、このモデルがKUGIMIYAの店頭に並ぶのは3月の予定です。

こんばんはKUGIMIYAです

いまKUGIMIYAで在庫している「杉本圭」のセルロイドフレームをご紹介いたします。

2jpgKS05 \28,500

3jpg KS19 \31,500

4jpg KS10 \31,500

6jpg KS18 \28,500

どれも存在感がありながら温かみも併せ持つというハンドメイドならではの上品な仕上がりです。

上記写真のうち、KS18は本日Hさんにお買い上げいただきました。

7jpg   8jpg

いつも笑顔を絶やさないHさん、いままでのメタルタイプからすこ~しだけイメージチェンジしましたよ。大事に使ってくださいね。

|

« 英国流ポール・スミスの新作 | トップページ | タレックスの新色・マスターブルーって何? »

フレーム」カテゴリの記事